浮気調査について

プロ探偵がとる浮気の証拠

浮気や不倫を、相手に認めさせるためにとる浮気の証拠。この浮気の証拠とは、領収書やメールなどの「疑わしい」と思わせるものではなく、誰が見てもはっきりと分かる浮気現場、浮気相手の顔や場所が写っているものでなければ意味がありません。ただ、相手を尾行してこれらの証拠を取るのは普通の人では大変難しいことです。 経験豊富なプロの探偵だからこそ、決定的な瞬間を逃さず撮影する事ができるのです。

浮気現場の撮影

浮気調査やその撮影は様々な条件下で行われます。 ほとんどの人は夜に浮気相手と会っているので、大体が暗闇の中での撮影になります。その他にも、天候や場所によって撮影条件は変わってきます。プロの探偵は現場の状況に合わせ、どんな条件でも経験と技術力で幅広い対応ができます。ですので、暗闇でも専門の機器を使い、対象者の顔が判別できる証拠能力の高い映像を撮る事が可能となります。